人気ブログランキング |

ヨーガダルシャナ勉強会   

1月30日 水曜日
ヨーガ教師 中村恵

1月27日日曜日、ヨーガ療法のお勉強会へ参加してきました。

内容は、ヨーガ療法ダルシャナ(カウンセリング)練習と事例検討です。

ヨーガ療法(セラピー)には、体操法・呼吸法・瞑想法の直接的指導をする「ヨーガ療法インストラクション」とヨーガ療法実習者の方とセラピストとのやりとりで成り立つコミュニケーション技術の一つである「ヨーガ療法ダルシャナ(カウンセリング)」があります。
今回はこの言語的関わりとして使われる、ヨーガ療法ダルシャナのお勉強と練習をしてきました。
テーマは、ヨーガ療法ダルシャナの中の「課題の分離」というところでした。

課題の分離とは、実習者の方が取り組むべき事柄と、他者の責任で取り組むべき事柄を区別する。というものです。
例えば、子供の成績のことを考えて眠れない。とか
子供が勉強しないのは親の私のせいなのではないのだろうか。とかだいたいの方は自分では責任のとれないことで悩んでいることがほとんどです。

自分に置き換えて考えてみるとどうでしょうか。そのような悩みはいくつかあるのではないでしょうか。

実際に私も自分ではどうすることもできないことで考え込んでしまうことは多々あると思いました。
この問題をしっかり区別して、本当の悩みは今どこにあるのか、本当に自分がやらなければいけない課題・問題はどこにあるのかなどに気づいてもらえるように、言語ダルシャナ(カウンセリング)していくのもヨーガ療法士の仕事・役割になります。

「どうやって導いていくことができるのか」

その実技練習をしたり事例検討を聞いたりして一日学んできました。

難しいこともたくさんありましたが、大変勉強になり有意義な時間を過ごすことが出来ました。ありがとうございました。

f0320843_08481425.jpg

ヨーガスタジオクティールでは、グループレッスンの他に、パーソナルヨーガ療法も受け付けています。
興味のある方はクティールまで。


by kutir | 2019-01-30 08:52 | Comments(0)

<< 石垣から薬草が届きました! びばいっこフェスティバル >>